スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまにはバーミヤン

低料金にしてそこそこ美味いという満足度を感じながらもしばらく行ってなかった。
ザワザワと家族連れが多いというのも個人的に足を遠ざけるひとつの要因かも知れない。

ハンドルを握りたまたま前方にバーミヤンの看板。
「お腹空いたなぁ、ここでいいかな」

昨夜もそんな感じで、決してバーミヤンを求めて走っていたわけではない。


麻辣担々麺+餃子・半チャーハンセット 1143円

メニューには普通の担々麺とこの麻辣担々麺、二種類の担々麺が用意されています。
当然「麻辣」の方が辛い設定で、辛さレベルはお店で一番辛い炎印3つとメニューに表示されている。
ただの担々麺は炎印ひとつだ。
名前の通り「痺れる辛さ」がウリのようだ。



注文してから料理が届く早さが尋常じゃない。
7分くらいしてまず餃子が届き、♪ふんふんふ~んと餃子のタレを調合している最中にあれよあれよと全部出揃ってしまった(^^;;



辛さはまあそれなりに辛いかな?って感じ。
一応に汗をかきながらも僕にはちょっと物足りない。
ファミリー向けの中華屋では辛さはこれが限界ってレベルには達してると思う。

具は挽肉のみと超シンプルで、期待した花椒の痺れは殆ど感じない。
特に特徴という特徴を感じられず担々麺というより淡々と麺って感じ(笑)
まあアタシが極端な物を期待しすぎなのかも知れないね。
美味しいは美味しいです。
でもやっぱり「そこそこ美味しい」のバーミヤンなのかな(笑)



セットの半チャーハン。
わりと褐色に色づいたビジュアルで、一瞬「お!」と思ったが、食べるとぼそぼそして、まるで家庭で失敗したチャーハンの1時間後みたい。
味付け以前に食感で駄目だ。
申し訳ないがチャーハンは不合格。





で、名誉挽回じゃないが今回思わぬ収穫だったのがこの餃子。
めちゃめちゃ美味いです。

とにかく一口かじるごとに中から肉汁が溢れ出てきます。
そのジューシーさはまるで小籠包と言っても過言ではないかも。
あえて言うなら底がもう少しカリッと香ばしければ完璧。
あ~白いごはん白いごはん(笑)



それこそ餃子に感してはどこへ行っても「普通に美味い」レベル止まりな気がするが、ここはちょっと違ったね。
また5個で190円、10個で350円と安いのよ。
一度餃子メインで再訪したいな。
仕事中は無理かな?(笑)

担々麺は△
チャーハンは×
餃子は◎

一応フォローしとくが、他にも美味しそうなメニューは沢山ありましたよ(^^)

☆☆☆★★


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kemnpus

Author:kemnpus
横浜でタクシーの運転手をやっています。
早いもので40代も後半にさしかかりました(笑)
アラフィフ目線でのレポートをしていきたいと思います。
感想などコメントをお待ちしております。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。