スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徒歩5分のなんちゃって海外旅行

仕事明け、
リビングが母の来客に占拠されてるのでこっそり玄関から抜け出しサンダルぺたぺた、近所の揚州商人に出掛けた。



扉を開けて中に入ると程よくエアコンが効いている。
僕にとってここの店内は日本じゃない、つもり(笑)

夏場、特に中国系のお店でクーラーがガンガンに効いてお店がよくあるが、一説によると中国人にとってクーラーは裕福の象徴でありステイタスであり、クーラーを効かせてゲストを迎えるのは最大のもてなしなのだそうだ。
タイのバンコク辺りでも華僑が経営している料理店はとりわけ寒い。

そこまで寒いわけではないが、暑い街を歩いて来てのこの冷んやりオアシスはやっぱり幸せだ。

さて何を注文しようかな?



「今週のラーメンランチセット」(各750円)というのがある。

Aセット(今週のラーメン、ミニ炒飯、ミニ杏仁)
Bセット(今週のラーメン、ミニ炒飯、餃子2個)
Cセット(今週のラーメン、餃子2個、ミニ杏仁)

じゃ、Aセットで(^^)



今週の週替わりラーメンは「トマ玉ラーメン」。
レギュラーメニューの中でもかなり異彩を放つトマ玉。
どんな味か気になりつつも、こんなお得なセットでもなければ単品で注文することは多分一生ねいだろうな、の類い(笑)



あっさり目のスープに軽く豆板醤の辛味がトマトの酸味と織り交ざりとってもイタリアン。
つかアーリオオーリオ使いましたの本格イタリアンではなく、タバスコ大好き日本人の喫茶店イタリアンって感じかな。
そこはかとなくB級感が漂う味(^^)



その日系イタリアンなスープを絡めて食べるもちもちで幅広な刀切麺はまるでフィットチーネのようだ。

十日市場の「太陽のトマト麺」では凄く細麺だったが、僕はこういう麺の方が好きだな。
いーよいーよ(^^)
ちなみに細麺オーダーも可。



ミニ炒飯もベタつかずパラパラしていてなかなか美味い。
揚州地方の料理といえば揚州炒飯も有名です。
でもこのお店の炒飯単品はお値段やや高めなのでなんとなくスルーしていたのであります。
これはちょっと一度単品で喰ってみる価値ありだな、と思いました。



そして定番の杏仁豆腐。
ランチセット用なのでだいぶ小ぶり。
でも滑らか~(^^)

日本で一番好きな杏仁健在です。
なーんつうほど全国食べに行ってないけどね(笑)



BGMはヒップホップ風のビートの効いた中国歌謡。
かっこいいんだかダサいんだか。
めちゃめちゃクールに頑張る安室奈美恵もひとたびアメリカに渡るとこんな風に聴こえるのかな、なんてね(笑)
そんな垢抜けなさも自宅から五分のなんちゃって海外旅行における大事なエッセンス。
テーマパークチックだけど、遠くに出掛けた気持ちになれて気分転換にいいですよ。

☆☆☆★★



【 揚州商人 北山田店 】
横浜市都筑区北山田5-1-59
メゾンエクレール1F

045-594-3670

11:00~翌4:00 無休
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kemnpus

Author:kemnpus
横浜でタクシーの運転手をやっています。
早いもので40代も後半にさしかかりました(笑)
アラフィフ目線でのレポートをしていきたいと思います。
感想などコメントをお待ちしております。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。