スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木陰でのり弁

派手な長距離こそ無いものの、午前中からの売上げはまあまあである。
晴天の週始めという悪条件を考えたら回数はやってる方じゃないかな?
な~んて適当に自分を慰め休憩(笑)

公園脇にうってつけの木陰を発見(^^)



今日は車内でお弁当…な気分なのであります。
カウンター席に知らない人と横並びで一人食事をするよりも、この方が落ち着く場合もあるのだ。


のり弁当 300円

高校生の頃からのり弁ファンです。
どこののり弁が美味いとかは特にない。
仕様に細かな違いこそあれど大抵美味しいという大らかさがのり弁の良いところなのだ。
逆にのり弁すら美味しく作れない弁当屋は…商売やめちまえ(笑)

海苔とご飯の間がおかかだろうが昆布だろうが、その辺は割とどっちでもいいのだ。
ただコンビニののり弁だけはダメだな。
揚げたてじゃない魚のフライはあり得ない。

そう、私のお目当ては揚げたて熱々の白身魚のフライである。



注文する時に忘れてはいけない事がある。
付属の調味料が醤油なのかソースなのかの確認です。

私は魚フライは断固「醤油派」。
醤油をかけたフライに感動してのり弁ファンになったと言っても過言ではない。

ところが世の弁当屋はデフォルトで醤油を付けるお店とソースのお店、半々なのです。
稀に両方付けるお店もある。

だからって初めてのお店で賭けに出る必要はない。
ちょっと図々しく「醤油に替えて」と言えば替えてくれます(笑)

♪それがいちばん大事~(^^)

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kemnpus

Author:kemnpus
横浜でタクシーの運転手をやっています。
早いもので40代も後半にさしかかりました(笑)
アラフィフ目線でのレポートをしていきたいと思います。
感想などコメントをお待ちしております。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。