スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名匠「しま村」のうなぎ

あのミシュラン誌でひとつ星を獲得したことのある天然鰻の名店「しま村」。
ま、海外グルメ誌の調査員ごときがどれだけ鰻の味を知っとるんじゃい!というホンネは置いといて(笑)
そんな有名店が実はわが家から地下鉄で二駅ほど行った高田という町にある。
あるのは重々知ってるが料金が高いのも知ってるから入ったことはない(笑)



そんなしま村の鰻も一部の東急デパートなどで串焼きで入手することが出来ます。
決してそれとて安くはないが、お店で食べるよりははるかにリーズナブル。



どうなんでしょうね。
高級鰻店の鰻を家でチンするというなんとも「行って来い」な感覚(笑)
チンの加減にも緊張が走ります。

お店の推奨はフライパンでもオーブントースターでもなくチン。
しかも「ラップして20秒。それ以上はダメ」なのだそうな。

かと言って部分的に冷たい鰻も気持ち悪いので数時間前から常温に戻したりなんかして。

よく買ってきた鰻を家庭で温め直す場合「フライパンにちょびっと日本酒を垂らして蒸し焼きにするといい」とか言うけど、しま村の人が勧めないってことはあれも少々乱暴なのかもね。

とにかく赤子が泣いても温め過ぎだけはNGなんですって。



結局のところ上手にふっくら熱々の鰻丼が完成したわけでありまして、我ながらなかなかに感動的な美味さだったのであります。

しかし、お店で食べたいなぁ(笑)

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kemnpus

Author:kemnpus
横浜でタクシーの運転手をやっています。
早いもので40代も後半にさしかかりました(笑)
アラフィフ目線でのレポートをしていきたいと思います。
感想などコメントをお待ちしております。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。