スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 用田 】ゴル麺 豚骨味噌

家系ラーメンと言えば僕は地元に総本山を構える「究極ラーメン横濱家」を味の基準に据えているのだが、ここんとこどうもパッとしない。
「ひょっとして自分の味の好みが変わったのかな?」とも思いながら小林屋の味噌豚骨の方が頻繁に食べてる感じ。

最近その小林屋がある中原街道用田交差点の対角線角に「ゴル麺」が出来ちゃったから大変。
何が大変なのかは全くわからんがとにかく大変なのだ(笑)



しかも早速浮気して潜入してるし(^^;;


入店してみてわかったのが、先日食べた横浜西口店でメインにしているつけ麺を扱っていないということ。
用田店が軸としているのは豚骨醤油の家系ラーメン。
そしてバリエーションとして豚骨塩、豚骨味噌があります。

元々ゴル麺は松壱家という家系ラーメン店が母体なので得意分野っちゃ得意分野ね。
ただはす向かいの小林屋(豚骨系)は戦々恐々ではないかと(^^;;


豚骨味噌 800円

小林屋の一番人気味噌ラーメン(500円)との比較のためこちらをチョイス。
う~ん、旨そうだがかなり小さめのどんぶりである。

その直後鼻をかすめた香りで気がついた。
「なんつっ亭」ほど真っ黒ではないがマー油が入ってるではないか。
味噌ラーメンではちょっと珍しいぞ。



なんつんでしょ、味噌そのものは辛みなどのキャラは目立たない。
下手すると味噌って言われないと分からないのかも知れないが、じゃあ何?って聞かれればやっぱり味噌なのだ。

白味噌みたいな円やかな味噌を使用して濃厚な豚骨スープをアシストしている、そんな感じ。
変な例えだが永谷園のあさげみたいな毎日食べられる優しい味だ。

下手するとぼやけそうだがインパクトを担うのは味噌ではなくさりげなく加えられたマー油の焦がしニンニクの風味である。
そしてアタシはマー油攻撃に弱いのであります。



麺は中太角麺でコシが強い。
ゴル麺らしくやはり黄色い色をしています。
いつもの癖で「かため」でオーダーしてしまったのだが「ふつう」でも十分麺の歯応えが味わえそうだ。

バラチャーシューも柔らかくてかなり美味しい。



いやあ、美味かったです。
ただとにかく量が少ない。
この量で800円はどうかな。

特に麺に対してスープの比率が寂しい。
スープが美味いだけにそこが残念かな。
もちろん大盛りもありますが値段が高くなる上に麺が多すぎねいかちと不安(^^;;

小林屋との差は値段の差かな?
味だけならはっきり言ってゴル麺の方があらゆる面で一歩上にいます。

でも小林屋も500円であの味はあれはあれで十分過ぎるほど魅力あります。

結局その日の懐具合で両店を使い分けるのかな?(笑)

☆☆☆★★




【 ゴル麺 用田店 】
神奈川県藤沢市用田611-1
0466-52-6609

11:00~23:00 月曜定休(祝日の場合翌火曜)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kemnpus

Author:kemnpus
横浜でタクシーの運転手をやっています。
早いもので40代も後半にさしかかりました(笑)
アラフィフ目線でのレポートをしていきたいと思います。
感想などコメントをお待ちしております。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。