スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

給料日なものでたまには(笑)



たまには食べたいじゃないか。
それもすき家のとかじゃないやつ(笑)
車で鴨居のららぽーと横浜のフードコートに向かいました。



ふうん、平日は駐車場無料なんだね。
こういうチェックは大事。
こないだ都筑阪急で398円のお惣菜買って駐車場代300円もとられちゃったからな(笑)



ららぽーと横浜の2階にある大型フードコートは総合フロントみたいな場所で各店舗の注文を一括して受けるシステムになっています。

食べログの口コミを見ると「休日は受付が大変な行列だけど、平日は空いててすぐ注文できますよ~」なんて書いてある。
ららぽーとも随分落ち着いちゃったのかな?なんて思ってた。

空いてるじゃねーか。
まるでGWの成田空港だよ(笑)



しかし唖然とした行列も5分も並ぶとフロントにたどり着いた。
ダイニングフロアは8割程度の入りで、座席も比較的容易に確保できました。
たぶん休日は戦争だろうな(^^)




世田谷 宮川

野田岩などと並ぶ東京の老舗名店です。

以前テレビで倉庫みたいなバックルームで年配の職人が炭火で丁寧に焼いてる映像を見たことがある。
なんでも建物の構造上消防法の問題からフードコート厨房内で炭火パタパタが出来ないのだそうで、炭火焼き専用の特別な部屋を確保するなど開店までに大変な道のりだったそうな。


二色鰻重 (肝吸・新香付き) 1980円

ひとつのお重で蒲焼きと白焼きの両方の味が楽しめるお得な一品。
蓋を開けた瞬間に香ばしい香りが広がります。
極楽極楽(^^)



ほんのり塩の効いた白焼きは山葵をちょこんとのせて…
あららら、これご飯要らないわ。
ご飯にすら邪魔されたくない旨さ(^^;;



肝吸でインターバル。



後半は一気に蒲焼き。
箸を入れた時のふんわりやわらかが、口の中でもとろけるよう。
それでいて焼きの入った箇所は適度な歯応えというか存在感。
絶妙としか言いようがない。



ネットを見るといくら名店の味とはいえフードコートという場所で1980円はどうなの?という否定的な意見も根強くあるのね。

確かにセルフサービスだし、他所のフードコートと同じく子供も騒がしい。
でも実際食べてみると1980円出した価値を十分感じられたし、レイアウトのせいか「ららぽーと横浜」に関してはあまり騒々しさは気にならなかった。

お一人様かカップルなら窓際のカウンター席で緑を眺めながら、がオススメ。
気の持ちようで静寂を感じることが出来ますよ(^^)

☆☆☆☆★

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kemnpus

Author:kemnpus
横浜でタクシーの運転手をやっています。
早いもので40代も後半にさしかかりました(笑)
アラフィフ目線でのレポートをしていきたいと思います。
感想などコメントをお待ちしております。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。