スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【厚木市】火焔山餃子房



20時、時折小雪が散らつく中、厚木市郊外の山道を走っていた。
この際なんでそんな所にいたかは重要ではない。
走っているうちに私はとにかく猛烈に麻婆豆腐が食べたくなったのであります。

真っ暗な田舎道にポツンと一軒まばゆい漁り火のような中華屋発見。
迷わず左ウィンカーを出した。



うんうん、そうだねそうだね。
入口の暖簾も麻婆豆腐の文字しか目に入らない。
そして店名の読み方が分からないんだな(笑)

よく映画で見るアメリカの田舎町のバーみたいに駐車場はほぼ満車、外の静けさとは打って変わって店内は沢山のお客さんでガヤガヤ賑わっていました。


火焔山麻婆豆腐 850円
ごはんセット 200円


期待の麻婆はかなり真っ赤なタイプ。
鉄鍋がグラグラ沸騰していて地獄の釜みたい。
種むき出しの鷹の爪が沢山見え隠れしてこりゃ辛そうだ~(^-^)



確かにかなり辛いがこれは唐辛子直球の辛さで、花椒の痺れる辛さはあまり感じない。
そして辛さに慣れるとほんのり甘さも見えてきます。
どちらかと言えば四川風の容赦ない痺れ系を期待してたからちょっと残念。
でも「突発性麻婆豆腐が食べたい病」が満たされるだけの美味しい麻婆豆腐でしたよ(^-^)





韮鉄餃子(580円)もニラの存在感が強烈でこれまた美味かった(^-^)


家族経営と思われ、まだ顔に幼さが残るフロアのお兄ちゃんも満面の笑顔で丁寧な接客。
あぁ、これは地元に愛されるよな、と妙に納得の行きずり中華でありました。




【火焔山餃子房】
神奈川県厚木市上荻野267-1
046-241-5393
11:00~23:00 無休
スポンサーサイト

テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kemnpus

Author:kemnpus
横浜でタクシーの運転手をやっています。
早いもので40代も後半にさしかかりました(笑)
アラフィフ目線でのレポートをしていきたいと思います。
感想などコメントをお待ちしております。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。