スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 平沼 】老舗『角平』のかつ丼



平沼の『角平』(かどへい)、
昭和25年創業の横浜の老舗蕎麦屋です。
その古びた佇まいが気になっていて、昔から一度行きたいと思っていました。
でもさ、老舗の蕎麦屋ってなんだか敷居が高いですよね。
かつ丼がなんだか凄いらしいとの情報を得てウン十年越しの初入店でございます。



暖簾をくぐり、手が当る部分がすり減り微妙に隙間が出来てる木製の扉をガラガラと開けた。
フロアを忙しく動き回る姐さん達の「いらっしゃいませー」という元気な声と、出しつゆのいい香りが出迎えてくれました。



おー、いい雰囲気。
中は意外と広くテーブル数も結構あるようだ。
14時を回ったところだがまだ半分のテーブルが埋まっており、お姐さん方の動きもなかなか活気に満ちている。
落ち着ける壁際の4人掛けに通してもらった。



角平の名物はなんと言っても「つけ天そば」である。
大倉山の蕎麦屋で同じ名前同じスタイルの物を食べた事があるが、これがその元祖というわけだ。
しかし今日はかつ丼と心に決めているのだ。



迷いが出ないうちに品書きをパタリと閉じる。
「お姐さん、かつ丼下さい」
「かつ丼ね、揚げるのに結構時間がかかりますけどいいかしら?」
「大丈夫ですよ」
なんだか数日前にも何処かで交わした会話だな。
「サービスでご飯大盛りに出来ますけど」
「はい、それで」(笑)



周囲を見渡すと窓ガラスにもメニューに無い料理や日本酒の銘柄が貼り出されている。

ほう、ニシン蕎麦か。。。
次はあれにしようかしら?


かつ丼 1310円

うおー、先日の大天海のかつ丼が霞むようなド迫力だ。
払う前からなんだが「こいつは完全に元をとった!」と思った(笑)

かつ丼1杯1310円、生涯で一番高いかつ丼である。(いや、スキー場のかつ丼はこれぐらいしたかな?)



ここのかつ丼の何が凄いのかと言うと、この2cmはあろう肉の厚みです。
しかもそこいらのかつ丼のカツより確実に大きいじゃないか。
グラムで200近くあるんじゃないの?



だいぶしっかり煮込んでいるように見えますが、実際食べてみると衣は奇跡のクリスピー。
サクサクしてるのに味がしっかりしみている。
とじ鍋でグラグラ放置しっぱなしではなく、板さんの手際の良さと技を感じる衣です。
驚くことに最後の一切れでもサクッと音がしたのであります。

これは美味い!

味は濃い目で、甘いよりしょっぱいが前に来るタイプ。
いや、良いぞ良いぞ。

お肉はね、ネットで書かれていたほど硬くはないです。
歯の丈夫じゃない僕でも前歯で問題なく噛み切れましたよ。
ただこの厚みですからね、噛み応えはかなりあります。
最初「俺は今肉を喰っているぜ」という喜びとして歓迎するのだが、やがて日頃甘やかし過ぎの顎の筋肉に乳酸が溜まってきます(笑)
脂身もそこそこあるので、味の濃さも追い討ちしてちょっとお年寄りには厳しいかも。



味も量もかなり強い野生的なかつ丼ですね。
決してかつ重には絶対成り得ないタイプ。
インパクトはかなりあります。
そしてかなり美味い。
ただしご飯がべしゃ気味なのがマイナス。

箸休めのしじみ汁がまた良い。
大好きなのよねー。



実は近所にもう1軒『田中屋』というお昼は常に満席という人気蕎麦屋があるのね。
僕はまだ行った事がないけど、かつ丼もかなり人気メニューらしいです。
田中屋の方がカツの厚みも手頃で甘めのオーソドックスな食べやすいかつ丼だと聞きます。
オーソドックスなら平沼界隈まで来なくても食べられるしなぁ、
でも蕎麦も美味いらしいから田中屋も気になるぞ(笑)

角平のかつ丼、
かなり庶民派のテイストではあるけれど、だって庶民だし(笑)
ことに出しの効いた濃いタレの浸みたクリスピーな衣、
肉のワイルドな食べ応え、
これは間違いなく自分が生涯食べたかつ丼の中でも最高峰です。

接客も丁寧で心がこもっており大変居心地良かったです。
今度はお蕎麦を頂いてみたいです。
また来たいと思います。
ご馳走さま。

☆☆☆☆★



【 角平 】
神奈川県横浜市西区平沼1-36-2
045-321-4341

11:00~20:30
火曜定休
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kemnpus

Author:kemnpus
横浜でタクシーの運転手をやっています。
早いもので40代も後半にさしかかりました(笑)
アラフィフ目線でのレポートをしていきたいと思います。
感想などコメントをお待ちしております。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。