スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【馬絹】サガミ お昼の天ざるそば

仕事明け。
少し疲れて中華って気分ではない。
和食、
蕎麦が喰いたいなぁ…

自宅から車で7~8分、
国道246馬絹交差点にある「めん処サガミ」に向かった。



サガミは名古屋発信のチェーン店。
そのすぐ近くには増田屋という関東でもあちこちにあるチェーン店もあるのだが、アクセスのよさ、メニューの多彩さ、コスパの高さから僕はもっぱらサガミなのであります。



店内で挽いた蕎麦粉を挽きたてのうちに蕎麦にしてくれます。
今日は14:00入店。
11:00に集めた蕎麦粉だそうだ。

冷たい蕎麦茶を頂きながらメニューを見て存分に迷う。
こういう時、1人飯っていいなと思う(笑)
よし、これに決めた。


お昼の天ざるそば 990円(税別)

天ざるって普通のそば屋なら1500円はするよね。
もっともランチ特別価格みたいだが。
うん、豪勢豪勢(笑)

先ずは冷めないうちに揚げたての天ぷらから。



これがまた大海老なのよ(^-^)



カボチャもほくほくで熱々なのよ~(^-^)





蕎麦は一瞬盛りが少ないかと思ったけど、そんなことはなかった。
多過ぎず、物足りなさも感じさせず、あまりにも的確な一人前だ。



比較的外皮を含んだ色が濃いめのお蕎麦です。
ほどよい喉越しと共に蕎麦の香りが微かに鼻に抜ける。
やはり旨いと思う。



仕上げのそば湯は見た目の透明度のわりにつゆに円やかなとろみを加えてくれます。
もちろんつゆが旨いから旨いのですよ。



客もまばらになった午後。
普通の蕎麦屋ならさっさと準備中の札が出ていることだろう。

昼にもそもそ目を覚まし、
それから出掛けて一人のんびり蕎麦を愉しむ。
こういうの、なんかいいね、
江戸時代の遊び人風で(笑)

新蕎麦の季節はもうすぐですよ。

☆☆☆★★



【めん処サガミ 川崎宮前店】
川崎市宮前区馬絹1473

11:00~翌1:00 (L.O.0:30)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kemnpus

Author:kemnpus
横浜でタクシーの運転手をやっています。
早いもので40代も後半にさしかかりました(笑)
アラフィフ目線でのレポートをしていきたいと思います。
感想などコメントをお待ちしております。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。