スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶品つけ麺屋の中華そば



午前中の仕事で川崎まで行った。
昨夜の夕食を抜き更に今朝の朝ごはんを食べてないからか、お客さん乗車中にも関わらずお腹は遠慮なく音を立てた(笑)

帰り道、ショッピング施設・クロスガーデン川崎に営業車を滑り込ませた。

『つけ麺 仁鍛』。
11時からの営業で本日1番客となった。



私のつけ麺ランキングではナンバーワンの地位を不動にしているこのお店、実はもう一つ気になるメニューがあります。

それは中華そば。

つけ麺を食べていると「中華一丁!」とオーダーを通す声が頻繁に聞こえる。
基本つけ麺専用店のサブメニューにしては随分人気があるじゃないか。

てなわけでつけ麺の誘惑を振り払い中華そばを注文してみたのであります。


中華そば 700円
チャーシュー丼 300円


この一杯が余計とわかっちゃいながらやはりチャーシュー丼はスルー出来なかった。
わ、単品オーダーだといつものセットメニューのチャーシュー丼より一回りでかいぞ(^^;;

このスモーキーな香ばしい香り。
ここのチャーシュー丼はそこいらのそれとは一味も二味も違うのだ。
まるで料亭で召し上がっているかのようなご馳走です。

これさ、わさびをちょこんと乗せてだしスープをかけて食べたら絶対美味いはず。
あーやってみてー(笑)





さてさて、中華そばですよ。

ふむふむ、なるほど。
看板メニューのつけ麺の濃厚な魚介スープをベースにした、ある意味想定範囲の裏切らないラーメンのようだ。

ラーメンにしてはかなりドロリッチ。
魚粉はつけ麺みたいに後のせではなく予め混ぜてある。
かつおの香りと旨味が口いっぱいに広がります。



麺は中華そば専用の中細、いや、そこそこ太麺。
つけ麺のうどんみたいに太い麺を基準にすると極細に見えてくる(笑)
ゴツゴツした強いコシではなく、生パスタのようにモチモチしています。
ややとろみがあるスープとの絡みも抜群ですね。



味的にはつけ麺となんら変わりないから目新しくはないが、ラーメンにしてもめちゃくちゃ美味しいねぇ。
期待通り。
<冷やあつ>の冷たい麺が苦手で<あつ盛り>を頼むぐらいなら、むしろ潔く中華そばを注文した方がいいかも知れない。
つけ麺のインパクトと全く遜色無い仁鍛の統一印です。

あぁ、全部飲んではいかん、飲んではいかん。
スープを残した器に激しく後ろ髪ひかれ隊なのだ(笑)

☆☆☆☆★



【 仁鍛 クロスガーデン川崎店 】
川崎市幸区小倉1658-35
044-201-8878

11:00~20:45(L.O.)
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/09/14 09:10)

川崎市幸区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kemnpus

Author:kemnpus
横浜でタクシーの運転手をやっています。
早いもので40代も後半にさしかかりました(笑)
アラフィフ目線でのレポートをしていきたいと思います。
感想などコメントをお待ちしております。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。