スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【大倉山】麺房 八角

今日は仕事明け。
あいにくの雨だが、非番に行ってみたい店がありました。


麺房八角 太尾町本店


大倉山と書いているものの大倉山とも新横浜とも新羽ともつかない宙ぶらりんな場所。
太尾新道の太尾堤交差点の近く、スーパー成城石井の隣りになります。
車じゃないとちょっと行けません。

しかし難点はちゃんとした駐車場がないこと。
ま、停める方法があることはあるのですが看板を背負っている営業車ではあまりやりたくないかな。
行けば「あ~、ここに停めちゃうよね」ってわかりますよ(笑)



このお蕎麦屋さんの最大の特徴はすぐ隣が製麺所、つまり工場直営店ということ。
本業は製麺会社で各所に茹で麺を卸しているほか、「麺房八角」として横浜東口ポルタなどでも店舗を構えているみたいです。
製麺所の出来たてが食べられるのはこの太尾町本店のみ。
なんか四国讃岐によくある製麺所の隅っこでついでに営業しているうどん屋みたいでちょっと魅力的でしょ?(^-^)



店に入ったらまずレジで注文して先払いするスタイル。
参考までに天そばで400円、安!

それからちょうど空いた窓際のテーブルにつきました。
木製の箸立てがなんかいい雰囲気。


もりそば 300円 ミニかき揚げ丼 320円

なかなか美しい盛りですね~。
こういう激安蕎麦屋で黙って蕎麦湯が付いてくるとは思わなかった。(製造過程で打ち粉をしないからか極めてただのお湯ではあったがw)

かき揚げはイカなど具沢山ですが、味的には可もなく不可もなく(笑)
タレが天つゆをくぐらせたみたいに天丼としては薄い。
もう少しタレの主張が強ければな、なんて。



それより蕎麦ですよ、蕎麦(^-^)
茹で麺卸し工場と聞いて正直あまり期待もしてなかったのね。
駅の立ち食い蕎麦やスーパーで小袋で売ってるようなあの灰色の(笑)
あんなのが出てくるんだろうなぁって。

キレイだ(笑)

麺の色は先日の鉄町「くすのき」と同じ感じ。
香りこそ弱いが歯応え・喉越しのいいこと。
警戒してたから余計だけど、これ、めちゃくちゃ美味いんじゃないかな?
製麺所直売のメリット、絶対出てると思います。

つゆは当たり障りのないあっさりめ。
う~ん、これは毎日食べてもいいかも~(^-^)



太尾新道は桜並木としても地域に親しまれています。
春になったらこのガラス越しの景色も素敵なんでしょうね。

自家製手打ち蕎麦とはまた違った美味しさが味わえるお店。
是非また来たいです。


【麺房八角 太尾町本店】
神奈川県横浜市港北区太尾町1351-1
TEL045-541-2800
営業時間 11:00~17:00 17:00~20:00
定休日:日曜日(祝日は営業)

スポンサーサイト

テーマ : 蕎麦
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kemnpus

Author:kemnpus
横浜でタクシーの運転手をやっています。
早いもので40代も後半にさしかかりました(笑)
アラフィフ目線でのレポートをしていきたいと思います。
感想などコメントをお待ちしております。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。