スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嗚呼、郷愁のシェーキーズ

ウン十年ぶりにシェーキーズ横浜西口店に行ってきました。
友達2名とお店の前で落ち合う。



僕等が高校生の頃、シェーキーズの平日ピザ食べ放題ランチが1人500円で大変人気があった。
とは言っても月曜から金曜は午後も授業があるから行けない。
チャンスは土曜日と早く帰れるテスト期間のみ。(今は日曜でも食べ放題をやっている)

ランチの受け付けは2時までだったから、緑区の辺境にあるうちの高校からだと帰りのホームルームをバックれないと間に合わない。(久しぶりに使った、バックれるw)
仲間数名と教室を抜け出し学校の裏から脱柵してバス停に走った。
あの背徳感がまた楽しかった。
シェーキーズと聞くだけでSeijiをはじめあの頃の悪友たちの顔が思い浮かぶよ。←実名出すなっつの(笑)

Facebookでやりとりしてわかったことだが、横浜市内で高校生活をした友人達はだいたい同じような経験をしながら横浜西口ないし関内のシェーキーズに通っていたことがわかった(笑)

時は流れて、ロゴマークもいつの間にか新しくなっていた。



あの頃はドリンクバーなんてシステムは無くて、別料金(たしか200円)でコーラを頼むんだけど、これが氷たっぷり中身ちょっとなコーラでさ、すぐ無くなっちゃうのさ。
食べ放題だから喉つまるし、その前にみんなバス停まで全力疾走してるし(笑)

コーラをお代わりなんかしてるとすぐ千円ぐらいかかってしまうから、そのうち賢い友人が思いついたのがカバンにペットボトルを忍ばせテーブルの下で回し…(以下省略)

今は1130円でサラダバーやパスタ、そしてドリンクバーも付いている。
そんなこんなで昭和世代のおじさんはこの正々堂々飲み物がふんだんにお代わりできるのが何より嬉しい(笑)





もう一つ懐かしいのがこの輪切りのポテトフライ。
昔はもっと激辛スパイシーで物凄く人気があった。
30分置きぐらいに揚げるんだけど、これが出てくると店全体が騒つくのね。
時々誰かを揚げてるかスパイに行かせたりして(笑)
そしてみんな一斉に群がり一瞬でトレイからポテトが消えた。

んでまた喉が乾くんだな(笑)

残念ながら今のポテトはあの辛さがないし、健康志向の時代なのかな、いつ行ってもカウンターにあったよ。





ピザも変わったね。
まずサイズがかなり小さくなった。
生地も今風の薄めで軽やかなタイプ。
小さくて軽やかだから食べやすいというメリットはあるが、あのデカくてかみごたえのあるあのインパクトはない。
個性がなくなりなんだか◯◯ッチェ◯ーデンのピザみたいになっちゃったな。

カウンターで奪い合い、テーブルでデカいピザと格闘してこそシェーキーズだったのに。

て言うほどアラフィフのおじさん、闘えなかったけどね(笑)

美味いは美味かったよ。
でも確実にあの頃のシェーキーズではないな、味もスケールも。




スポンサーサイト

オールドヒッコリーの石釜焼きピザ



藤沢方面のある女性とピザデートである(^-^)

場所は小田急桜ヶ丘。
藤沢街道沿いにある「オールドヒッコリー」。

オールドヒッコリーは主に県央部に点在する石釜焼きピザのお店。
町田に住んでた頃はよく行きました。



本場イタリアで開催されるピザ作り技術を競う世界大会で何度も優勝をかっさらっている事で有名で、一時は日テレ「ズームイン」の中継車が桜ヶ丘店に来て大会の報告中継をするのが例年行事になっていました。



店内はウッディな落ち着ける雰囲気です。
平日の昼時を外した時間なのにほぼ満席、大変な人気である。


ショックだったことがひとつ。
世界大会出展用に考案されオールドヒッコリーのちょっとした名物だった味噌味のピザがメニューから消えてた。
初めて連れてきた大概の人は「えー、味噌?」と戸惑いを見せるのだが、100%の確立で「また食べたい」と言わしめる名品だった。
残念です。


サルソマジョーレ(ダブルサイズ) 1780円

こちらも世界大会出展作品。
基本のトマトソースをベースにベーコンブロック・イタリアンソーセージ・ブラックオリーブ・アンティチョークをトッピング。
ダブルサイズは直径28cmです。



手前はアーリオオーリオ、奥はEVオリーブオイル。
僕はアーリオオーリオをかけて頂きます。



前菜のトマトとモッツァレラのサラダが爽やかな箸休めです。
箸休めって言うのか?(笑)



オールドヒッコリーはマッチョで「男っぽいピザ」ってイメージですね。
このワイルドな焦がし具合、
小洒落たレストランではなかなかお目にかかれない。
野性味溢れる生地、具材のひとつひとつがいちいち美味しい。

なんか若い主婦層でいっぱいの店内が「佐川男子」に群がる絵柄とオーバーラップ。

いやいや、僕はそっち系の趣味は(笑)

とにかく相変わらず絶品の石釜焼きピザなのでありました(^-^)

☆☆☆☆★




【 オールドヒッコリー 大和桜ヶ丘店 】
神奈川県大和市上和田1770-1
046-279-3533

11:30~24:00(L.O. 23:30)

【 デニーズ 】野菜仕立てのラザニア

先週の追突事故を受けて自宅療養中である。
とはいえ歩けない訳ではなく、腹は普通に減る(笑)
キッチンに立って何か作るのも面倒なのでマンションの隣のデニーズへサンダル履いてぶらり旅なのである。



久しぶりのデニーズ。
季節が変わりメニューも様変わりしていることでしょう。

店内はきっちり分煙されているので、愛煙家の私もゆっくり食事やコーヒーが楽しめるのが嬉しい。



一方ランチメニューだが主力のハンバーグを中心にした品揃えは特に変わりばえがあるような、ないような。
なんとなく決め手に欠けたままこちらを注文しました。


野菜仕立てのラザニア(サラダ付) 990円

なんだか女の子が選ぶようなメニューだなぁ。
どうした、俺?(笑)

ラザニアという食べ物、好きなのだが実はあまりお店で食べる事は少ない。
イタリアンレストランに行くとやっぱりピザかスパゲティ系にしてしまうのであります。

単独でメインディッシュになるには微妙な量で、サイドディッシュにしては案外重たい。
こういう料理は例えば近所にこじんまり家庭的なレストランがあり、日々通い詰めているうちにビールのアテか何かで注文して初めて「ここのラザニア、美味いねぇ」となる。
回りくどいがとにかくラザニアとはそんなイメージなんです。

そういうお店が近所になくビールも飲まない私のラザニアはもっぱらニチレイの冷凍食品チンなのだ(笑)



「野菜仕立て」とある通りトッピングはグリーンアスパラ、トマト、パプリカ、ブロッコリーなどで色鮮やかに飾られている。
温野菜づくしで実にヘルシーだ。

パスタ生地はほうれん草を練り込んだ緑色。
3枚の生地に2層のソース。
一般的なラザニアはホワイトソースとボローニャソース(ミートソース)の組み合わせだが、これは下段にホワイトソース、上段はオリジナルのベジタブルクリームソースだった。
ボローニャソースより優しい味だけど、お肉を一切使ってないわりにしっかりしたコクがあって美味しい。



ラザニアは非常に美味しかったです。
でも食後メニューを見ていてふと思った。

このラザニア、レギュラーメニューにもあって単品だと890円である。
ランチメニューだけを見るとサラダが付いて990円。

ん?なのである。

人によって感じ方は違うと思うが、なんだかうまいことサラダを抱き合わせで買わされたんじゃね?と(^^;;

サラダは100円増しにしては残念なよくあるセットサラダだし、そもそもサラダ付けなくてもラザニアで野菜は充分摂ってるし。
そういえばどこかのランチで野菜炒め定食サラダ付きっつーのもあったな(笑)

ちなみにランチでもコーヒーは別料金である。
デニーズのランチはよく吟味してから注文しないとコスパは非常に悪いのよ。
美味いんだけどね(^^;;


自分の小さな失敗が悔しくて、なんとか元を取ろうとコーヒーをひたすらお代わりしまくる小市民なのであります(笑)

☆☆☆★★

本日遅めのブランチ

頭が痛くて、鎮痛剤が効いてようやく起きた時には軽くお昼を過ぎていました。

買い物がてら地下鉄に乗り込み一駅隣の街へ。
フードコートから街を見下ろす席を陣取り軽めなブランチと洒落てみました。

え?フードコートが洒落てるのか?
え?なになに?軽くないじゃん?(笑)



このフードコート、以前に紹介した豚丼のお店や四川料理・天府がある場所なんですが、平日は心配になるほどとにかく人がいません(笑)
静かでまったりするには最適。
そしてこちら「クオクオ」のピザ、安いわりに味はなかなかなんですよ。


アンチョビ 500円

アンチョビそのものはさほど生臭くなく程よい塩っけ。
トマトソースとの相性もぴったり。
デフォのニンニクは抜きにしてもらいました。


ゴルゴンポテト 700円

青カビ系のゴルゴンゾーラにポテト、クリームソースの組み合わせ。
こちらはイタリアンワインとよく合いそうな感じ、
な~んて飲まない人間がもっともらしく言ってみた(笑)
薄い生地の焦げ具合が絶妙ですね。


屋台系ピザ屋にしては上出来だと思います。
しかし何せ閑古鳥鳴くフードコートだもんな。
先々が心配です。
美味しいからもっと応援してあげよ(^_^)

☆☆☆★★




【 ピザキッチン CUO CUO 】
横浜市都筑区中川中央1-31-1
モザイクモール港北5F
045-914-2528

11:00~22:00(L.O.) 無休
プロフィール

kemnpus

Author:kemnpus
横浜でタクシーの運転手をやっています。
早いもので40代も後半にさしかかりました(笑)
アラフィフ目線でのレポートをしていきたいと思います。
感想などコメントをお待ちしております。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。